カテゴリ

「バッグの種類を教えて!」バッグを種類別でまとめました!

TAGS

「こんな感じのバッグが欲しい、というのはあるんだけど、種類がわからなくて。。。バッグの種類、教えてください!」

トレンドやその時代に合わせて、バッグの種類が増えたり、名前が変わったりとわからなくなってしまいますよね。

とはいえ、バッグは女の子のファッションにとってマストアイテム!

バッグの種類は知っておいて損はないと思います!!

今回はバッグの種類をいくつかご紹介します。

最近よく聞くバッグから、定番のバッグまでピックアップしてみたので参考にしてみてくださいね!

クラッチバッグ

クラッチバッグ

クラッチバッグとは肩紐がついていない小さなバッグのことです。

近年レディースだけでなくメンズでも流行し、定番のバッグとなってきていますね。

そういえば昔はセカンドバッグと呼ばれていましたね。。。

 

トートバッグ

トートバッグ

持ち手が2つついているバッグで、イメージしやすいバッグだと思います。

ちなみに「トート」は「持ち運ぶ」という意味で、もともとは氷の塊を持ち運ぶためのバッグだったとか。

 

ショルダーバッグ

ショルダーバッグ

名前のとおりショルダー=肩にかけて持ち運ぶバッグです。

最近では色々なカタチのものが出ていますね!

 

ポシェット

ポシェット

細長い肩紐がついた小さなバッグのことです。

「ポシェット」とはフランス語で、「小さなポケット」という意味があるそうですよ。

 

バケットバッグ(バケットタイプバッグ)

バケットバッグ

開き口に口金がなく、バケツのような形をしたバッグです。

巾着型のバケットバッグは最近街中でよく見かけますね。

 

ボストンバッグ

ボストンバッグ

もともとボストン大学に通う学生のためのバッグのことでした。

ドラム型のバッグ、というとイメージしやすいかもしれませんね。

旅行や荷物が多いときに活躍するバッグです。

 

リュックサック

リュックサック

これもイメージしやすいバッグですね!

肩に背負うあのバッグで、もともとは登山用に開発されたバッグです。

リュックサック、バックパック、デイバッグなどいろいろな呼び方がありますが、リュックサックはドイツ語、バックパックは英語での呼び方、デイバッグは1日分の荷物が入る小型のリュックサックを指します。

バックパックは大型のリュックの意味として使われていますね。

 

一度にご紹介するにはバッグの種類が多過ぎましたので、紹介できていないバッグの種類は次の機会にご紹介しますね。

このバッグの種類は?などありましたら、お気軽にコンシェルジュまで!

ちなみに、ランドセルが海外でウケているって話もありましたね。。。

※上記内容はあくまで一説です。あらかじめご了承ください。

LOCONDO NOTE 編集部

こんにちは、LOCONDO NOTE 編集部です。 靴とファッションについて、日頃気になったことをまとめています。

2017.1.5|LOCONDO NOTE 編集部| バッグ・財布

  • 靴とファッションの通販サイト ロコンド

この記事を読んだ方にオススメの記事

  • ホーム
  • 「バッグの種類を教えて!」バッグを種類別でまとめました!

PAGE TOP