ラベンダーカラーが映える夏のカジュアルコーディネート

2019.05.18

個性的なワッシャー加工仕上げの、Mila Owenのマキシ丈スカートを主役にしたカジュアルなコーディネート。
巻きスカートになっていて、歩いた時の動きが女性らしいのがポイント◎
トップスはホワイトのシンプルなタンクトップを合わせて爽やかに。
まだ夜は肌寒いので、軽やかに羽織れるデニムGジャンを持っていくのが安心です。
着用時は、トレンドライクに抜き襟で着こなして。
足元は、VANITY BEAUTY LUXEの新作 アシンメトリーデザインヒールサンダルで。
カーキ色が差し色になって、コーディネート全体を引き締めてくれます。

TAGS
CATEGORY

関連コーディネート

<Gready Brilliant>裾に向かってたっぷりと分量をとった、女性らしいシルエットのギャザーフレアスカート
<fifth>女性らしい着こなしが楽しめるニットセットアップ
<earth music&ecology>カジュアルであたたかいけどスッキリ見えも叶います◎
<rienda>デートにオススメ!2WAYワンピ♡
<Green Parks>タックの生み出すふっくらフォルムが可愛らしいキャミワンピース

ブランド 関連コーディネート

<Fabio Rusconi>ロング丈×ショートブーツで足長効果も抜群のワントーンコーデ
<Serene ce cool>この冬はホワイトブーツにも挑戦!
<Clarks>ラシカルながらも永遠に愛されるローファーは秋冬のマストアイテム
<Bon Step>シンプルコーデで、歩きやすさもオシャレも両立!
<TOPKAPI>大人にふさわしいトートバッグは、生地感+アクセントに注目
  • TODAY'S COORDINATE
  • FASHION SNAP
  • SPECIAL CONTENTS
  • PAGE TOP