夏に映えるカラーコーディネートもキレイめスタイルで楽しんで

2019.07.08

ブルーベースのペイズリー柄がキレイなシフォンブラウスは、同色系のパンプスを合わせてカラーコーディネートを楽しんで。
パンツをホワイトにすることで、派手になりすぎず、全体の印象をまとめることできます。
足元は、SEVEN TWELVE THIRTYのアンクルストラップサンダルを合わせて。
エメラルドグリーンが鮮やかな、シンプルなフォルムのストラップサンダルは、キレイめスタイルにピッタリ。
足首の細ストラップは、華奢見え効果も◎

TAGS
CATEGORY

関連コーディネート

<Gready Brilliant>裾に向かってたっぷりと分量をとった、女性らしいシルエットのギャザーフレアスカート
<earth music&ecology>カジュアルであたたかいけどスッキリ見えも叶います◎
<Green Parks>タックの生み出すふっくらフォルムが可愛らしいキャミワンピース
<earth music&ecology>ゆるっと感を後押しするシンプルなジャケット
<Futier Land>配色パイピングを施しメリハリの効いたデザインのコートが新登場

ブランド 関連コーディネート

<Fabio Rusconi>ロング丈×ショートブーツで足長効果も抜群のワントーンコーデ
<Serene ce cool>この冬はホワイトブーツにも挑戦!
<Clarks>ラシカルながらも永遠に愛されるローファーは秋冬のマストアイテム
<Bon Step>シンプルコーデで、歩きやすさもオシャレも両立!
<TOPKAPI>大人にふさわしいトートバッグは、生地感+アクセントに注目
  • TODAY'S COORDINATE
  • FASHION SNAP
  • SPECIAL CONTENTS
  • PAGE TOP