<rienda>夏のリラックススタイルが叶うSET UP

2020.09.01

トップスは、後ろがリボンが正ですが、前後逆にしてジレとしても着用出来ます。
糸自体が光沢がある部分と無い部分のある表情の出るものを使用して価値観を演出。
さらっとした肌触りですが、程よい肉感の編地に拘っています。
インナーにはレースビスチェモールドBRAがお勧めです。

ボトムスは、太すぎないストンとしたシルエットが大人っぽく履けます。
糸自体が光沢がある部分と無い部分のある表情の出るものを使用して価値観を演出しました。
さらっとした肌触りですが、程よい肉感の編地に拘っています。
トップスと一緒に着用した際に出る裾のバランスがPointです。

TAGS
CATEGORY

関連コーディネート

<Gready Brilliant>裾に向かってたっぷりと分量をとった、女性らしいシルエットのギャザーフレアスカート
<earth music&ecology>カジュアルであたたかいけどスッキリ見えも叶います◎
<Green Parks>タックの生み出すふっくらフォルムが可愛らしいキャミワンピース
<earth music&ecology>ゆるっと感を後押しするシンプルなジャケット
<Futier Land>配色パイピングを施しメリハリの効いたデザインのコートが新登場

ブランド 関連コーディネート

<rienda>デートにオススメ!2WAYワンピ♡
<rienda>レディに決まるワンピース見え
<rienda>ウエストマークでスタイルUP見え
<MAMIAN>夏の終わりにピッタリのデートスタイル
  • TODAY'S COORDINATE
  • FASHION SNAP
  • SPECIAL CONTENTS
  • PAGE TOP