カテゴリ

コーディネート

《ブラウスコーデ》2020年春に着たいおすすめのブラウスまとめ

TAGS

しびれるような寒さはだんだん和らいできましたね。そろそろ春服が気になり始める季節です。今回は春コーデに欠かせないおすすめのシャツ、ブラウスをブランド別でご紹介します♪

 

FREE’S MART


ファッション感度のあるバラエティーに富んだ『旬』のカジュアルトレンドウェアをリーズナブルに提案するセレクトストア。
 

ワイドベルトぺプラム長袖ブラウス ホワイト

ウエストを強調する太ベルトに、べっ甲調バックルを合わせたメリハリのあるシルエット。Vネックとボリューム袖の組み合わせがバランスよく抜け感をプラスしてくれます。
 

肩フリルVネックブラウス ピンク

大きなフリルとキュッとしまった袖口がキュートなチュニック丈ブラウス。ボトムスはカジュアルにパンツと合わせて糖度を抑えるコーディネートがおすすめ。裾をウエストインすればスタイルアップにもなります。
 

シアーチェックシャーリングブラウス パープル

大胆なシャーリングを施したトルソー部分は伸縮性があり、ボディラインを綺麗に見せてくれます。肩にゴムが入っているので、スクエアネックとしてもオフショルダーとしても着られるアイテム。
 

⇒FREE’S MARTの他のシャツ・ブラウスも見てみる
 

SNIDEL


“ストリート×フォーマル”をコンセプトに、ストリートカルチャーとエレガンスを組み合わせ、他にないスタイリングを提案。お洋服を愛する世界の女性に贈るグローバルブランドです。
 

バックリボンオフショルBL (ミント)

たっぷりとギャザーを寄せたボリューム袖は、肩を上げても、下げてオフショルダーでも楽しめる2Way仕様。
背中には大きなリボンがあしらわれていて、後ろ姿も気を抜きません。
 

パッカリングレースTOPS (ブラック)

オリジナルのレース生地が美しい一枚。スタンドネックは気品ある佇まいを演出しています。レイヤードやパンツスタイルのトップスとして、またインナーとしても楽しめる着回し力抜群のアイテムです。
 

ボリュームスリーブBL (ベージュ)

柔らかいシルエットがレディライクなブラウス。フロントのカシュクール風デザインは背中にまわるとリボンになり、大きく開いたバックスタイルのポイントに。シャツとオーガンジーの中間のような、透け感のある素材です。
 

⇒SNIDELの他のシャツ・ブラウスも見てみる
 

Lily Brown


ヴィンテージから伝わる手のぬくもり独創的なカラー、デザインディテールに込めた愛情。リリーブラウンは宝物のような洋服で埋め尽くされたクローゼットが大好きなブランドです。
 

光沢フリルブラウス (ブルー)

胸元のフリルと袖のピンタックがポイントのかわいらしくも上品な一枚。さりげない光沢を放つ上品なサテン素材は流行りのタックパンツやストレートパンツにはもちろん、ロングスカートとも相性抜群です。
 

サテンフロント釦ブラウス (ブラウン)

フロントのレースと小粒なボタンが女性らしさを演出するレトロなブラウス。デコルテが開いているので、レイヤードを楽しめるのもポイント。七分袖なので初夏まで着られます。
 

チュール刺繍ブラウス (レッド)

フロントと袖に刺繍を施しボヘミアンな印象に。チュールは2枚重ねにし、ふんわりとした立体的なシルエットになっているのがポイント。インナーキャミソール付きなので、上品な肌見せの着こなしが叶います。
 

⇒Lily Brownの他のシャツ・ブラウスも見てみる
 

moussy


内面の強さと美しさを引き出し、魅力的な女性像を創り上げる。常に流行を意識し、自分自身を表現し、追及し続けるすべての女性たちへ向けた、ハイカジュアルブランド。
 

STRIPED VOLUME BLOUSE (アイボリー)

大きくカットされたデコルテのシルエットと胸元の切り替えがポイント。小さく控えめなボタンは女性らしさを引き出します。コットン素材で優しいカジュアルな商品です。
 

TUCK SLEEVE LONG SHIRT (ライトイエロー)

かっちりとした襟に、ウエストのタックで遊びごころをプラス。ボトムはタイトなアイテムと合わせても◎、ワイドパンツのようなゆったりアイテムと合わせても◎。変わった形ですが、意外と様々なアイテムとコーディネートできます。
 

SHEER PUFF SLEEVE BLOUSE (ブラック)

凸凹した表面がキャッチーなブラウス。80年代のマドンナをイメージしたデザインは、女性らしく胸元の開いたタイトなボディに、ボリュームのあるパフスリーブというメリハリのあるシルエットがポイント。
 

⇒moussyの他のシャツ・ブラウスも見てみる
 

Mila Owen


トレンドやコレクションに全てを委ねない都会の高感度女性が選ぶ洗練された私服。本当のトータルファッションを楽しむ女性たちに贈る洗練された次世代のベーシックブランド。
 

ギャザースリーブ2wayボウタイブラウス (グリーン)

前後どちらでも着用できる2way仕様。ボウタイをフロントにすれば、知的な印象でオフィススタイルにも最適。スタンドカラーをフロントにすれば女性らしい優しい雰囲気の着こなしが楽しめます。
 

セットアップカバーオールシャツ (グリーン)

メンズライクなややゆったりとしたシルエットが旬なカバーオールシャツ。同じ素材を使用したワンピースを合わせてセットアップで楽しめて、スタイリッシュな着こなしが叶います。

セットアップのワンピースはこちら
 

共地ベルト付ロングSH (ストライプ)

まじめな形のシャツは少し抜き襟にして着こなしに余裕をプラス。少し寒い日の羽織としても着たい一着。襟には細いワイヤーが仕込まれているので形が美しく決まります。
 

⇒Mila Owenの他のシャツ・ブラウスも見てみる
 

MANGO


バルセロナで誕生した都会に生きるファッションと流行に敏感な女性をターゲットにしたコレクションブランド。最新のトレンドを取り入れながらも品質にこだわった商品がリーズナブルなプライスで展開。
 

シャツ .– BALO (ナチュラルホワイト)

一見シンプルに見えるシャツですが、袖のボリュームがインパクトのあるアイテム。手首でキュッと締まっているスリーブシルエットがたまりません。ベストとのレイヤードにも◎。汎用性の高いおすすめの一着。
 

シャツ .– NEWDENIM (オープンブルー)

デニム素材で襟のないブラウスはカジュアルスタイルにピッタリ。カジュアルスタイルの中でパフスリーブが女性らしさを引き出します。裾はボトムスにインすれば、キチンと感も出せるんです。
 

シャツ .– ROMAN (ブラック)

ブラックカラーに肩から袖を一周するようにあしらわれた大きなフリルと、ネックラインの小さなフリルがコーディネートに甘さをプラス。ほんのり透け感が涼しげな印象にしてくれます。
 

⇒MANGOの他のシャツ・ブラウスも見てみる
 

いかがでしたか?

今回は春に着たい着回し力抜群の主役級ブラウスをご紹介しました。暖かい日差しが降り注ぐ日にはコーディネートも少しずつ春服にシフトチェンジしていきましょう。


⇒他にもブラウス・シャツを見てみる

ファッション アパレル まとめ

この記事を読んだ方にオススメの記事

  • ホーム
  • 《ブラウスコーデ》2020年春に着たいおすすめのブラウスまとめ

PAGE TOP