カテゴリ

「パンツの種類ってどんな種類があるの?」今回はパンツまとめます!

TAGS

「パンツの種類ってどんな種類があるの?」

パンツもスカートと同様に、たーくさん種類があります!
今回もロコンドコンシェルジュ総動員でパンツの種類をまとめてみましたー!!

それでは、スタート♪

定番

まずは定番から!

デニム

デニム

大定番のデニム。
こちらはみなさん、わかりますよね!
さまざまなシルエット、ダメージ加工などで表情がガラリと変わるデニム。
自分に似合うものを探して穿きたいですね。

チノパン(チノパンツ)

チノパン

チノクロスと呼ばれる綿やポリエステル、麻などでできたパンツのことです。
男性のカジュアルパンツとしても定番ですよね!

カーゴパンツ

カーゴ

もともとは貨物船の乗組員が履いていたパンツです!
ワークパンツの一種で履きやすさが特徴ですね。

スラックス

スラックス

ビジネスシーンでは欠かせないのがこのスラックス。
オフィスファッションの定番ですね。
スラックは英語で「ゆるい」という意味らしいですよー。

丈で分類

ショートパンツ

ショートパンツ

その名前のとおり、丈が短いパンツですね。
男女問わず、夏の大定番です!

バミューダパンツ

バミューダ

膝丈ぐらいでやや細めのパンツがバミューダパンツです。
こちらも夏の定番ですね!

カプリパンツ

カプリ

全体的に細見で、裾に向かうにつれさらに細くなる6、7分丈が特徴のパンツです。
サブリナパンツに似ていますが、サブリナパンツより少し丈が短いパンツです。

サブリナパンツ

サブリナ

腰から裾までフィットした7~9分丈のパンツです!
映画でオードリー・ヘップバーンが履いていたことが名前の由来なそうな。

クロップドパンツ

クロップドパンツ

6~9分丈のパンツ全般をクロップドパンツといいます。
カプリパンツ、サブリナパンツはクロップドパンツの一種ですね。

シルエットやデザイン

スキニーパンツ

スキニー

ストレートより細めで脚全体にフィットするようなシルエットのパンツです。
こちらも定番のパンツですね。

サルエルパンツ

サルエル

股下が深く、股下から膝まではゆったりしており、足首は絞られているパンツです。
一時期ブームになり、今では男性で履いてらっしゃる方も多いですね!

テーパードパンツ

テーパード

裾に向かって細くなっていくパンツで、太ももあたりはややゆとりがあります。
スタイリングがしやすいパンツの定番ですね。

ワイドパンツ

ワイドパンツ

パンツの太ももの幅が広く、ゆったりとしたパンツの総称です。
街でも履いている人をよく見かけますね!

ガウチョ

ガウチョ

ワイドパンツの一種で、裾の広がった7分丈のパンツです。
こちらもすごく流行っているパンツですねー!!

バギー

バギー

こちらもワイドパンツの一種です。
腰から裾にかけてストンを落ちたシルエットのパンツです。

その他、細かいところまで分けると、書ききれないぐらいパンツの種類はあります。
すべてはご紹介するのは難しいので、これは何ていう種類?というものがありましたら、お気軽にコンシェルジュまでー!!

LOCONDO NOTE 編集部

こんにちは、LOCONDO NOTE 編集部です。 靴とファッションについて、日頃気になったことをまとめています。

2017.1.6|LOCONDO NOTE 編集部| アパレル まとめ

  • 靴とファッションの通販サイト ロコンド

この記事を読んだ方にオススメの記事

  • ホーム
  • 「パンツの種類ってどんな種類があるの?」今回はパンツまとめます!

PAGE TOP