カテゴリ

「秋アウター何着たら良い?」オススメのレディースアウターを紹介♡

TAGS

季節の変わり目である秋のアウター、何を着たら良いか迷っていませんか?まだ真冬のコートは出したくないし…でも何かしらアウターは羽織らないと朝晩は寒いし…とお悩みではないでしょうか。
今回は、秋にオススメのアウターをご紹介します♡
 

◆秋コート

薄手のコートや裏地のないコートなど、主に秋に着用することを目的につくられた秋コート。
えり(カラー)がなく首周りがスッキリとしたノーカラーコートや、軽くてさっと羽織れるキルティングコートなら、真冬のコートのような重たい印象にならず、軽やかで秋らしい印象を与えられます。特にキルティングコートはそのまま冬のアウターのライナーとしても着回せるので、長いシーズン着用できるのも嬉しいポイント。

春アウターの定番であるトレンチコートも、こっくりとした秋カラーなら秋アウターとしてもオススメ。薄手のチェスターコートなどもかわいいですよね。

▼ノーカラーコートを探す

▼キルティングコートを探す

▼秋カラートレンチコートを探す

⇒秋コート一覧はこちら

◆ジャケット

初秋あたりの、薄手コートもちょっとまだ早い…という時は、ジャケットをアウターとして羽織るのがオススメ。カチっとセットアップできれいめに仕上げるのも◎、カジュアルやフェミニンなスタイルに合わせてまとめ役にするのも◎。

▼ジャケットを探す

⇒ジャケット一覧はこちら

◆ブルゾン

カジュアルな印象のブルゾン。袖や裾がしっかりとしたゴムになっているタイプや、紐で絞れるタイプが多く、風の侵入を防げるのが秋アウターとしてオススメなポイント。
あえてフェミニンなスタイルに合わせてカジュアルダウンさせるとバランスが取れてかわいい◎

▼ブルゾンを探す

⇒ブルゾン一覧はこちら

◆ボア/ファーブルゾン

ナイロンブルゾンよりもう少し暖かい印象の、ボアやファーのブルゾン。冬のコートを出す手前の時季のアウターとしてオススメです。もこもことしていてかわいいです♡
ファーフリーの動きにより、最近ではフェイクファーが主流。技術が進歩しているので、フェイクでも本物のファーに見える「フォーファー」のアイテムも増えてきています!

▼ボア/ファーブルゾンを探す

⇒ボア/ファーブルゾン一覧はこちら

◆レザージャケット

風を通しにくい、バイクに乗る人のためにデザインされたレザージャケット。秋アウターの定番でもありますね。
バイカースタイルは今季のトレンド。全身レザーはちょっと勇気が出ない…という方は、今季はきれいめなインナーと合わせて女性らしく仕上げてみて。

▼レザージャケットを探す

⇒レザージャケット一覧はこちら

◆カーディガン

サマーニットのような薄手のカーディガンなら、「夜だけ冷える…!」という時にもかさばらなくてオススメ!厚手のもこもこカーディガンなら、秋らしいちょっと肌寒い気候にぴったり♡
主にクルーネックタイプとVネックタイプがあり、ボタンを開ける・閉めるを変えるだけでも印象が変わり、2WAYのように活用できます◎

▼カーディガンを探す

⇒カーディガン一覧はこちら

◆ジレ(ベスト)

メインのトップスが半袖から長袖に切り替わったら、秋アウターとしてジレ(ベスト)もオススメ。袖がないのでアクティブシーンでも動きやすくて快適!
厚手のパイルベストやファーベストなら、結構寒い日でもいけちゃいます!

▼ベスト・ジレを探す

⇒ベスト・ジレ一覧はこちら

おわりに…

真夏の暑い時期が終わり秋めいてくると、コーディネートのバリエーションも増えてワクワクしますよね。
秋は油断しているとすぐ終わってしまいます!気になる秋アウターを今すぐチェックして、存分に秋コーデを楽しみましょう♡

⇒秋アウターを探す

⇒アウター一覧はこちら
 

ファッション アパレル

この記事を読んだ方にオススメの記事

  • ホーム
  • 「秋アウター何着たら良い?」オススメのレディースアウターを紹介♡

PAGE TOP