カテゴリ

「バッグの臭い、どう取れば?」バッグの臭い取りをご紹介!

TAGS

「バッグのなかの臭い、消す方法はありますか?」

押入れにしまっていたバッグを久しぶりに使おうとすると、バッグの中がホコリっぽい臭いや嫌な臭いになっていることがありますよね。。。

特にレザーのバッグだと丸洗いするわけにもいかず、捨てちゃおうかとなってしまったり。。。

今回はそんなお客様必見です!

バッグの内部の臭いを取る方法をいくつかご紹介します!!

1. 重曹を使った方法

重曹には消臭効果がありバッグの中の臭いを取る場合も使えます。

重曹を布製の袋に入れ、バッグの中に入れてからバッグ全体をビニール袋かなにかで密封してください。

そして、そのまま何日間か置いておくとバッグの中の臭いが軽減されます!

どれぐらい置いておくかは臭いのキツさに合わせて調整してみてください。

2. 緑茶を使った方法

重曹と同じく緑茶にも消臭効果があります。

よく聞くカテキンですね!

使用後の乾燥させた茶葉をティーバッグのようなもれないもので包みバッグに入れます。

重曹と同じくこの状態でバッグを何日間が置いておくと臭いがおさまります!

※コーヒーの出がらしでも同じ効果が得られるようですよ。

3. それでも取れない場合は洗いましょう!

革製品は洗えないのでは?と思うかもしれませんが、今では革製品用の洗剤があるのです!

また革製品のクリーニングを行っているお店もありますので、どうしてもバッグの臭いが取れない!という方は試してみてはどうでしょうか?

ただ革によっては傷む可能性がありますので、そのバッグに合った洗剤を使う、お店の人に相談する、など調べた上で試すようにしましょう。

 

せっかく気に入って買ったバッグを簡単に捨ててしまうのはもったいないですよね!

バッグの臭いで困っている方は一度、試してみてください!!

※記事内容は方法の有用性・効果性を保障するものではありません。実施の際は、自己責任で内容をご判断ください。

LOCONDO NOTE 編集部

こんにちは、LOCONDO NOTE 編集部です。 靴とファッションについて、日頃気になったことをまとめています。

2017.1.5|LOCONDO NOTE 編集部| ファッション バッグ・財布 豆知識 ピックアップ

  • 靴とファッションの通販サイト ロコンド

この記事を読んだ方にオススメの記事

  • ホーム
  • 「バッグの臭い、どう取れば?」バッグの臭い取りをご紹介!

PAGE TOP