カテゴリ

コーディネート

おすすめは長財布?二つ折り?レディース財布の選び方をまとめました

TAGS

たくさん種類があるのに、自分に合ったものがなかなか見つからないのがお財布ですよね。
大まかには長財布と2つ折り財布の二つに分けられますが、難しいのはそこから。

素材や大きさから始まり、カードポケットの数、ストラップの有無、ジッパーやボタンなどのクロージング…そんな選ぶべき要素がたくさんあるお財布について特集します。

財布の形

長財布

まずはオーソドックスな長財布。収納力があり、一度にカード、小銭、お札が見られるのは実用的です。

 2つ折り、 3つ折り

長財布よりもコンパクトなのが2つ、3つ折り財布。

長財布に比べて収納力は落ちるものの、取り回しが良いです。

ロコンド社内では2つ折り財布と長財布の割合が6:4で、2つ折り財布の方が若干多いという結果に。かくいう私も2つ折り財布で、こまめに領収証やポイントカードを整理しなければいけないのは大変ですが、やはりコンパクトさは捨てがたいです。

 

がま口

隠れた人気のがま口財布。小銭、お札、カードを一つの大きな口から出し入れ出来るのは楽ちんですね。

厳密にはお財布の形というよりはクロージングのひとつですが、わかりやすく分類するためにご紹介。

がま口といっても、いわゆる巾着タイプ以外にも長財布型や2つ折りタイプとのハイブリッドなデザインも使いやすくおすすめです。


ショルダー/ポシェット一体型

変わり種として、少し大きめのお財布にショルダーストラップがついた一体型もあります。

ちょっとしたおでかけや、パーティーシーンにぴったりです。

クロージング

使い勝手を左右する要素として大きいのが「クロージング」。どうやって開け閉めするかです。

大きく分けて「ボタン」、「ジッパー(ファスナー)」、「ベルト」があります。

 

ボタンはワンタッチで開け閉め出来るので便利ですが、使い込んでいくと財布のかたちが歪み、止まりにくくなる場合があります。

 

ファスナーは3面開くタイプがおすすめ。きちんと閉まるので、安心感があります。

 

ベルトタイプは開閉の際は他の2つよりも骨が折れるものの、中身がパンパンになってしまっても閉じやすいですし、なにより高級感があります。

 

素材はやっぱり本革?

ビニール、合皮、本革…財布の素材は様々。長く使うのであれば余計に気になりますよね。

見た目や耐久性を考えると本革がベストですが、使い所によっては他の選択肢もあります。

ナイロンだと安っぽく見えず、耐久性もあるのでおすすめです。


小銭入れは内側?外側?

少額のお買いものをすることが多い場合、小銭入れも気になるポイント。

おすすめはお財布の外側についた立体的に開くタイプ。


春にお財布を買い替えたほうが良い?

お財布を買い換える時期についてはいろいろ言われています。
有名なのは「春財布」といって、春と「(お財布がお金で)張る」をかけたもので、春に買うのが良いとされる所以です。
逆に、秋は「空き」を連想し、お財布にお金が貯まらない…!といったことも言われます。

まとめ

数あるアイテムのなかから気に入ったお財布を探すのは大変ですが、上に挙げたチェックポイントを意識して、自分に合った一品とめぐりあいましょう!

ロコンドではたくさんのお財布を取り扱っています。皆さまが素敵なお財布と出会えることを願っています\(^o^)/

バッグ・財布 豆知識

この記事を読んだ方にオススメの記事

  • ホーム
  • おすすめは長財布?二つ折り?レディース財布の選び方をまとめました

PAGE TOP