カテゴリ

コーディネート

目的・手の症状別♡ハンドクリームの選び方!種類毎にオススメアイテムもご紹介

TAGS

油断するとすぐ乾燥してしまう“手”。手は人の目に触れやすい部位でもあり、こまめにお手入れが必要。ハンドクリームは常に持ち歩きたいアイテムですよね。
特にこのご時世、手洗いや色々な消毒をたくさんするため、「普段以上に手が荒れやすい!」と感じている方もいるのではないでしょうか。

ハンドクリームにもいくつか種類があり、それぞれの種類に得意分野があります。目的や、手の症状によって使い分けるのが◎。

今回は、目的・手の症状別でハンドクリームの選び方とオススメアイテムをご紹介。番外編もぜひご覧ください♡
 

【目的・手の症状別♡】ハンドクリームの選び方

①ゴワゴワ硬い – 尿素系がオススメ!

肌が乾燥すると、角質が硬くなってしまうことがあります。特にかかとなどは硬くなりがちですが、手も硬くなってしまうことも。
この場合は、尿素系のハンドクリームがオススメ。尿素には、硬くなった肌を柔らかくしてくれる働きがあります。

ただ、尿素にはピーリング効果もあり、非常に沁みやすい成分でもあります。
ゴワゴワとした硬い乾燥ではなくなってきたな~と思ったら、尿素系の出番は終了!ビタミン系など、他のハンドクリームに切り替えましょう。
 

オススメアイテム

La Roche Posay(ラ ロッシュ ポゼ)
ハンドクリーム 50ml リピカ グゼラン ハンドクリーム
参考価格¥1,500

ゴワゴワ硬くなってしまった手肌をしっとりやわらかく整えてくれます♡
肌馴染みも良いのが嬉しいポイント。ベタつきがないのに肌にしっかりと馴染んで柔らかさを保ってくれて、隅々まで潤いを浸透させてくれます。

「手のゴワつきや乾燥で悩んでるけど、どのハンドクリームを使ったらいいか分からない…」という方はまずこちらを選んでみて。

※最新の価格は商品販売ページでご確認ください。

 

②ひび割れ・あかぎれ – ビタミン系がオススメ!

乾燥によるかさつきや、悪化してあかぎれなどの手荒れも起きてしまった時は、血行促進の効果もあるビタミンE配合のハンドクリームがオススメ。
肌にもビタミンを補給させてあげることが大切。しっとり保湿をしてくれるだけでなく、手荒れの改善もしてくれます。

血行が良くなることで冷え性にも◎。クリームを塗りながらマッサージをすると、より効果的です。
 

オススメアイテム

Avene(アベンヌ)
ハンドクリーム 50ml ハンドクリーム(コールドクリーム)
参考価格¥1,600

こちらは誰もが一度は目にしたことがあるアイテムではないでしょうか。

血行を改善し肌荒れを予防してくれる有効成分「ビタミンE誘導体(酢酸DL-α-トコフェロール)」が配合されていて、ベタつかないのに高保湿です♡
肌の表面にうるおいの膜を作ってくれるので、使えば使うほど荒れにくくなります!

アルコールや香料等、刺激のもととなるものは入っていないので、敏感肌の方も安心して使えます。
 

Crabtree & Evelyn(クラブツリー&イヴリン)
ハンドクリーム 25ml シトロン & コリアンダー エナジング ハンド セラピー
参考価格¥1,200

ビタミンC&Eが豊富に配合されていて、手に栄養を与えてくれます。
シアバター&マカデミアナッツオイルを含んでいるので肌への吸収力も高く、乾燥を防いでくれます。

柑橘系のフレッシュな香りで癒し効果も抜群♡

※最新の価格は商品販売ページでご確認ください。

 

③アンチエイジング – 美容成分配合のハンドクリームがオススメ!

年齢が出やすいと言われている体のパーツの一つが、“手”ですね。こまめにハンドクリームを塗って、しっかりと保湿をしてあげることはアンチエイジングにもつながります。

より効果を上げるためには、美容成分が配合されたハンドクリームがオススメ。

年齢を重ねるにつれてどうしても肌を若く保つ成分が不足してきてしまいます。手のハリが無くなってきたと感じたら、ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンなどが配合されたハンドクリームをチョイスして。

また、紫外線もエイジングケアの大敵。UVカット効果もあるハンドクリームを選ぶのもオススメ。
トラネキサム酸やビタミンC誘導体、アルブチンなどの美白有効成分が配合された薬用ハンドクリームも◎。アルブチンは整肌成分でもあるので、手肌のキメも整えてくれます。
 

オススメアイテム

CHANEL(シャネル)
ハンドクリーム ラ クリーム メイン ハンド クリーム
参考価格¥5,800

ブラックで高級感あふれるパッケージが印象的なCHANELのハンドクリームは、持ってるだけでも気分が上がります♡

見た目だけでなく、もちろん効果も抜群!発売当初品薄状態が続いたラ クリーム メイン ハンド クリームに、エイジングケア成分が入りました。
CHANEL独自のエイジングケア成分が入って、ふっくらとした若々しい素肌を取り戻すサポートをしてくれます。

手元は1番目に触れる部分なので、ハンドクリームでCHANELをチョイスするのは大アリです。若々しい素肌に仕上げたい方はぜひ!

※最新の価格は商品販売ページでご確認ください。

 

【番外編♡】

①普段使いの保湿にオススメ

手をきれいに保つには、普段からしっかりと保湿をすることが大切。ハンドクリームを常に携帯して、“手洗いや消毒をする度に”また、“少しでも気になった時に”すぐにハンドクリームを塗れるようにしましょう♡
 

オススメアイテム

L’OCCITANE(ロクシタン)
ハンドクリーム 150ml シア ハンドクリーム
参考価格¥3,800

“世界中で愛されているハンドクリーム”と言っても過言ではないアイテム。

シアバターが配合されているので、素早く手を保湿し、肌を柔らかくしてくれます。手荒れの予防にはシアバターが1番!
特に気になる症状がなくても、普段使いをするのにオススメ。乾燥しだす前から予防しましょう。

※最新の価格は商品販売ページでご確認ください。

 

②もらうと嬉しい!ギフトにオススメ

ハンドクリームはギフトにもオススメです。消耗品なので、普段から使っているハンドクリームをもらっても嬉しいですし、使ったことのないハンドクリームも、プレゼントされるとトライできて嬉しいですよね。

特にギフトにオススメのアイテムをご紹介します。
 

オススメアイテム

CHANEL(シャネル)
ハンドクリーム ラ クリーム メイン ハンド クリーム – テクスチャー リッチ
参考価格¥5,800

見た目がコロンとしていて可愛い♡発売当初から人気をキープしているハンドクリーム。プレゼントされて喜ばない人はいないはず!

肌に素早く馴染んでベタつきを感じさせません。そんな程よいテクスチャーが肌を柔らかく整えてくれます。
繊細なフローラルフルーティの香りが漂い、リラックス効果も◎。
 

Jurlique(ジュリーク)
ハンドクリーム 40ml ローズハンドクリーム
参考価格¥3,600

こだわりのハーブエキスを配合しているオーガニック系のハンドクリーム。
つけ心地はしっとりとしていて、乾燥肌に優しく浸透していきます。しっとりとした仕上がりなのにベタつきがなく、ずっと触っていたくなるような柔らかい手にしてくれます♡

※最新の価格は商品販売ページでご確認ください。

 

◆まとめ

ハンドクリームにも色々な種類がありましたね。荒れてしまった場合は、お手入れをしていくと症状が変わっていくので症状に合わせてハンドクリームも変えていくのが◎。

手は、自分の目にも人の目にも触れやすいもの。しっとりきれいに保って、自分の気分をUP!人からの印象もUP!していきましょう♡

※最新の価格は商品販売ページでご確認ください。

⇒ハンドクリームを探す

コスメ

この記事を読んだ方にオススメの記事

  • ホーム
  • 目的・手の症状別♡ハンドクリームの選び方!種類毎にオススメアイテムもご紹介

PAGE TOP